人気ブログランキング |

でー子の気遣い

20数年前、まだ仕事をしていた父が、心筋梗塞で倒れたときのことです。

急な入院で、職場との連絡が必要なため、ICUをでたあとは個室に。

その部屋はバストイレ付きでしたが、まだ父はシャワーを浴びれるほど回復はしていません。

そこに、使わないのはもったいないなぁ〜と思った人が約1名。

はい、
あの人です。w



毎日面会に来て、

シャワーを浴びて帰るでー子。


多分看護師さんはア然としていたはず。


そんなことには全く気付かないでー子ですが、気を使っていたことが一つあります。

それは、

面会には

オシャレをして行かないこと。

え、そこ?


でー子曰く、

病院という場所がら、オシャレをすると目立つでしょ?
だから、気を使わないとね!

だそうで。


なぜそう思ったのかはわかりませんが、でー子は

彼女なりの目立たない格好

をして病院へ通ってました。

病室でシャワーをするのをやめた方がよっぽど目立たないと思いますけどね。





f0383375_19055129.jpg


10年前のでー子と父




時は流れ最近75歳になったでー子は

人とちょっとだけ気の使い方が違う?

と、感じてるようです。遅っ

たまにね、どう違うのか一生懸命考えているんですよ。
私に聞いてきたりしてw
でもね、もう

そのままでいって下さい!









オマケ

f0383375_17064934.jpg

当時65歳のでー子
リュックと斜めがけバッグが旅行の定番スタイルでした。
いまは斜めがけバッグだけ。

by heididayo | 2018-03-07 19:40 | 家族

日々のことなど。


by heidi